4月のSalon de la Vie arome KUNITACHI

  • 2016.04.02 Saturday
  • 14:39
○ 香りのお試し会 ○
香りを試したい、どのフリクションオイルを選ぶべきか相談したいなど、
実際にエッセンシャルオイルを嗅いでみながら自分にあった香りを探してみましょう。
スキンケアや風邪予防、自律神経のサポートに役立つオイル、季節ごとのケアなど、
リラックスした雰囲気で気軽にお話しましょう。
販売も行いますのでお気軽に足を運んでください!

日時 4月25日(月)・27(水)
13:00〜16:00
参加費 無料(要予約。約1時間ほど。ご希望のお時間をご指定ください。)
グループ、個人でもご参加いただけます。
上記以外でも、ご希望の日時がございましたら対応させていただきますのでご連絡ください。



○ アロマセラピートリートメント ○
日時 4月23日(土)〜27日(水)
予約制。詳しくはHPをご覧ください。


場所 国立市西2−12−16
いたどりカフェ2F (旧ヴィアローム国立店)

お問い合わせ 0470−62−5985 または viearome@outlook.com


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

空き瓶で足裏のお手軽セルフマッサージ

  • 2016.03.30 Wednesday
  • 16:17




足裏のマッサージは末梢神経が穏やかに刺激されるため緊張を緩和し、
また反射区への刺激は体の代謝を調整するなど、健康に良いことは広く知られています。
足裏は体のまさに底部に位置し運動による負荷を含めた全体重を受け止めているため、
大変疲れがたまりやすく感じやすいところでもあります。
リフレクソロジーなども大変人気ですし、個人的にも好きなケアのひとつです。
しかし毎日セラピストにケアをしてもらうというわけにはいきません。
今回は長年続けていて効果を感じる足裏の簡単なセルフマッサージの方法をご紹介をさせていただきます。
 
 
用意するものは手ごろなサイズの空き瓶一つ。
わたしは植物オイルやマッサージオイルに使われている100mlサイズを使用しています。
そして立った姿勢でねかせた瓶の上に足裏をあて前後にコロコロ転がします。
こうすると土踏まずのあたりが刺激されて大変気持ちいいです。
ようは青竹ふみの要領ですが、こちらは瓶の円周と足裏のカーブのフィットにより
より自分にあった加減で流すようにマッサージすることができます。
ワインボトルは女性の足裏にはすこしサイズが大きいようでカーブが甘く、
やはり100mlボトルがぴったりフィットではないかと思います。
わたしは便秘気味のときに大腸の反射区となる土踏まずから踵手前にかけて
コロコロぐりぐりマッサージすると、かなりの確率で即効性の効果が出ます。
 
注意としては、

 
  1. 足裏の筋膜や筋肉を痛めないように片足ずつ、力加減をみながら行ってください。
  2. 瓶は割れ物ですので体重の加減を調整し安全に配慮してください。
 
 
使い終わった植物オイルのボトルはすぐに捨ててしまわないで、
このような健康グッズとして再利用してみるのはいかがでしょうか?
なかなか癖になる気持ちよさでおすすめです!



ヴィアローム国立ラプラージュホームページ
 
 

花粉症へのアプローチ

  • 2016.03.20 Sunday
  • 11:49


march2016.JPG

 
 

花粉症になると薬物療法として抗ヒスタミン剤、副交感神経抑制剤、交感神経興奮剤、

抗アレルギー剤などを服用するケースが多いかと思います。

まずはつらい症状を抑え日常生活を送るためにも大切なことです。

それと同時にアロマテラピーなどの自然療法を並行して試してみる価値も十分あるのではないでしょうか。

 

 

花粉症の原因は様々なものが考えられますが、免疫系の不調和が大きな原因の一つとして挙げられています。

呼吸器系を強壮し免疫力を調整する精油としては、ティートリーやユーカリ・グロブルスなどが有名ですが、

ユーカリ・ラディアータ、ニアウリ、ローズマリー・シネオールなども1.8シネオールを多く含んでおり、

すーっと鼻をとおる心地よい香りは免疫機能のバランスを保ち、気管粘膜から出された粘液を

溶かして出しやすくすることで花粉症のつらい症状の緩和に役立つと考えられています。

また香りの刺激が脳に伝わることで、気分をすっきりとリフレッシュすることもできます。

代表的な有効成分だけにとどまらず微量に含まれる様々な成分が有機的に体に作用しているであろうことも、

アロマテラピーの魅力的で有意義な側面ではないでしょうか。

 

 

自然療法は現代医学と対峙するものではありません。
むしろ現代医学は自然療法の延長にあるものです。

ぜひ双方の良い部分を上手に使い分け、つらい症状の改善、生活の質の向上に役立ててください。


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

3月のSalon de la Vie arome KUNITACHI

  • 2016.03.07 Monday
  • 16:33

香りのお試し会

香りを試したい、どのようなオイルを使っていいか相談したいなど、

実際にエッセンシャルオイルを嗅いでみながら自分にあった香りを探してみましょう。

お肌の乾燥や風邪予防に役立つオイルなど、季節ごとのケアのお話もあります。

販売も行いますのでお気軽に足を運んでください!

 

日時 3月23日(水)・25日(土) 

13:00〜16:00

参加費 無料(要予約)

グループ、個人でもご参加いただけます。

上記以外でも、ご希望の日時がございましたら対応させていただきますのでご連絡ください。

 

 

○アロマセラピートリートメント

日時 3月21日(月)〜25日(金)

予約制。詳しくはHPをご覧ください。

 

 

場所 国立市西2−12−16

いたどりカフェ2F (旧ヴィアローム国立店)
o470-62-5985
viearome@outlook.com



ヴィアローム国立ラプラージュホームページ


 

お風呂に落ちたニャン

  • 2016.02.20 Saturday
  • 14:19


今日から毎月の東京出張という日、
家を出る10分ほど前に猫がお風呂に落ちました。


キッチンを片付けて振り返ると部屋のあちこちに水しぶきが。
飲み水でもこぼしたのかなと思って見てみると隣の部屋にも、さらに廊下まで。
そして猫がよく隠れている棚の隙間にはびしょ濡れの猫が…。
お風呂場を見てみると、昨夜のお湯が抜き忘れてありました(犯人はわたし)。
普段はひとりでお風呂場に行かないように脱衣所のドアを閉めてあるのですが
その日に限って開けてあり(これもわたし)、
猫はお風呂場で遊んでいて足を滑らせたのでしょう。
自力脱出できたことは幸いです。


ずぶ濡れのひなこちゃん(猫の名前)をタオルに包んで
ドライヤーで乾かそうとしましたが、当然嫌がって大暴れ。
わたしの首を引っ掻いて押入れの隙間に逃げて行き、
一生懸命ペロペロ体中を舐めて自分で乾かしていました。
おおよそ乾いてくると温かい冷蔵庫の上で仕上げのブロー&セット?




お風呂に落ちたニャン…



出発直前のアクシデントで予定は大幅に遅れていましましたが、大事に至らず何よりでした。
猫は水回りが大好きなので、猫を飼っている皆さんも気をつけてあげてください。


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

猫に猫草をあげてみると

  • 2016.02.10 Wednesday
  • 13:06


毛玉ケアのために猫に猫草を与えたところ…



catgrass1.JPG



猫まっしぐら…かぶりつきです。





catgrass2.JPG



夢中になって顔を突っ込んでいます。







そして…



catgrass3.JPG



ミステリーサークルのできあがり。



食べたというよりむしったようですね。



そろそろ生後6ヶ月。



新しいものは何にでも興味を示し学習していく能力には感心してしまいます。




ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

2月のSalon de la Vie arome KUNITACHI

  • 2016.02.10 Wednesday
  • 11:40
nanohana2016.JPG

○香りのお試し会
香りを試したい、どのようなオイルを使っていいか相談したいなど、
実際にエッセンシャルオイルを嗅いでみながら自分にあった香りを探してみましょう。
お肌の乾燥や風邪予防に役立つオイルなど、季節ごとのケアのお話もあります。
販売も行いますのでお気軽に足を運んでください!

日時 2月20日(土)・22日(月)
13:00〜16:00
参加費 無料(要予約)
グループ、個人でもご参加いただけます。
上記以外でも、ご希望の日時がございましたら対応させていただきますのでご連絡ください。


○アロマセラピートリートメント
日時 2月19日(金)〜24日(水)
予約制。詳しくはHPをご覧ください。

お問い合わせ viearome@outlook.com または 0470-62-5985 
場所 国立市西2−12−16
いたどりカフェ2F (旧ヴィアローム国立店)

ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

似ている、レモンヴァ―ベナとレモンバーム

  • 2016.01.12 Tuesday
  • 14:18
名前も似ていて香りも似ているため
混乱されやすいレモンヴァ―ベナとレモンバーム。
どちらもシトラールなどのレモン様の香り成分を含み
ハーバルで落ち着いたな中にも爽やかさを感じさせる
大変心地のよい香りのするエッセンシャルオイルですが、
高価なオイルのため手にする機会は少ないかもしれません。
植物としては全く違うものになります。
並べてみいると違いがよくわかりますね。


レモンヴァ―ベナ

学名  Lippia citrodora (Aloysia triphylla)
科  クマツヅラ
和名 コウスイボク(香水木)、ボウシュウボク(防臭木)
葉の形状は細長いですね。


レモンバーム(メリッサ)

学名 Melissa officinalis
科  シソ
和名 コウスイハッカ(香水薄荷)、セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)
こちらは典型的なシソの葉の形です。


どちらのエッセンシャルオイルも抗炎症作用に優れ、
それ以外にも不眠、不安、抑うつ状態などのケアに使われています。
レモンヴァ―ベナはヴィアロームではフリクションオイル107
ディフューザーオイルにブレンドされており、デリケートで爽やかな香りを添えています。


もうひとつ名前が似ているハーブでヴァーベイン(Verbena officinalis)があります。
こちらはレモンヴァ―ベナと同じクマツヅラ科の植物ですがレモン様の香りはなく、
消化剤、鎮静剤として乾燥させた葉を煎じて飲んだり、塗ったりして使われたそうです。
似たような名前や香り、用途の近い植物など多くありますので少し整理してみました。


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

明けましておめでとうございます 2016

  • 2016.01.04 Monday
  • 12:04
neko2016.1.4-2.JPG

 

 

好きな冬の植物のひとつに、ネコヤナギと南天があります。

難が転じるということでお正月にと猫柳とともに飾ってはみたものの、
さっそく猫のターゲットに。

猫柳の枝はへし折られ、南天の実はもぎとられ・・・。

南天は猫にとっては毒になる植物らしいということがわかったため

猫が入れないお風呂場に撤去することにしました。

感触が楽しいらしくむしった実を転がして遊んだり肉球の間に挟んだりと、

いまのところ食べてしまうことはありませんが、念のため。

 


neko2016.1.4-1.JPG

 

目むき出しで、楽しそうですね。でも南天とは遊べませーん。


 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ヴィアローム国立ラプラージュホームページ
 

【新春限定セット】フリクション107 5ml&植物オイル アプリコット 5ml

  • 2015.12.31 Thursday
  • 13:25
2016107set7 (2) (2).JPG

日ごろの感謝を込めて、フリクションオイル107(5ml)がお値段はそのまま、
植物オイルアプリコットと一緒にお得なセットでお届けします。
お肌の乾燥が気になる季節ですので、ぜひ日ごろお手入れにお求めください!
オーガンジーの巾着付き。   

○フリクション107 5ml

顔用美容エッセンス。
組織の再生力を助け、お肌にハリとツヤを与え透明感を引き出します。
肌の若返り、抗しわ作用のあるローズオイル入りのブレンド。
香りがすばらしいので香水代わりに首筋につけても。

(使用方法)朝晩5〜7滴を、首から顔にかけて軽くパッティングします。

(成分構成)ローズウッド油、ラヴァンジン油、ゼラニウム油、シダー油、ローズ油、
      サンダルウッド油、レモンヴァーベナ油。

*エッセンシャルオイル100%です。
原液を肌につけても安全なようにブレンドされており、浸透しやすく即効性があります。


○植物オイル アプリコット

フリクションオイル107の後に重ねて使います。また、ブレンドしてもお使いいただけます。
アプリコット100%

アプリコットオイル(Prunus armeniaca)はスイートアーモンドオイルとよく似て、
皮膚を保護し柔らかくする作用があり、乾燥肌、敏感肌、エイジングスキンのお手入れに
おすすめです。


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM