幸運を運ぶ四つ葉のクローバー

  • 2016.06.04 Saturday
  • 11:00

clovers.JPG







今回は、香りこそありませんが身近な植物の話です。



この季節、空き地や駐車場などでシロツメクサの花を目にします。



子供のころはレンゲやシロツメクサを摘んでは、花の冠を作っていたものです。



自然の中でその美しい色彩や感触、香りを感じながら一体化できるのは、



とりまく世界と未分化である子供の特権かもしれませんね。



遠い昔の記憶で思い出す方もいるのではないでしょうか。







四つ葉のクローバーは数が少ないため見つけたら幸運が訪れると言われていますが、



そんな四つ葉のクローバーをたくさん発見しました。



三つ葉の群れの中ほど近くで3つも発見。

しかも双子のように寄り添っているものも。



四つ葉のクローバーと三つ葉のクローバーの比率は「110,000」程ということで、



かなりの密度で生えていたようです。









四つ葉のクローバーの小葉は、それぞれ希望・誠実・愛情・幸運を象徴するとされますが、



その他にも





•名声(Fame



•富(Wealth



•満ち足りた愛(Faithful Lover



•素晴らしい健康(Glorious Health





という意味をもち、



これら4枚が揃うことで「真実の愛(True love)」を表すともいわれています。



とても贅沢な「真実の愛」ですね。







クローバー(三つ葉)自体、古代ケルトではお守りとして、



のちにキリスト教の布教の中では三葉の葉がひとつになる様が三位一体を表す植物とされました。



長い歴史の中でクローバーは、守護や信仰のしるしとして、

また人生をより豊かにしてくれる大切なものを表し、



数の少ない四つ葉のクローバーは幸運のシンボルとして私たちの暮らしの中に浸透しています。



みなさんもシロツメクサをみつけたら四つ葉のクローバーを探してみてください。



身近に隠れているかもしれませんよ。






ヴィアローム国立ラプラージュホームページ





コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM