5月のベビーマッサージの予定

  • 2012.05.09 Wednesday
  • 16:00

5月のベビーマッサージは、23日(水)を予定しております。
同じ月齢の赤ちゃんを持つお母さんが集まることで、
自然とお話が広がったり、小さな悩みが解決したり、そのときならではの情報が交換できます。
ベビーマッサージは木のやさしさに溢れた、2階サロンスペースで行ないます。
赤ちゃんが途中で泣き出してしまってもぜんぜん平気です。
特に乳幼児となると育児期間中は出かけることも一苦労ですが、
ゆったりとしたスペースと温かみのある空間で、
ママも赤ちゃんと一緒に気分転換もいいのではないでしょうか。

赤ちゃんといえば、先日、知人の赤ちゃんの「お食い初め」に同席させていただきました。
「お食い初め」とは、新生児の生後100日頃の乳歯が生え始める時期に、
「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて、最年長者が箸をとって
赤ちゃんに食事をとる真似をさせる儀式だそうです。
この日の最年長者は曾祖母さま。
親族が集まって健康と繁栄を願う、ささやかで素敵な風習です。

赤ちゃんの健やかな成長を願って、
おうちでも簡単にできるベビーマッサージ教室にぜひご参加ください。



ヴィアローム国立ホームページ

5月のベビーマッサージの予定

  • 2012.05.09 Wednesday
  • 16:00

5月のベビーマッサージは、23日(水)を予定しております。
同じ月齢の赤ちゃんを持つお母さんが集まることで、
自然とお話が広がったり、小さな悩みが解決したり、そのときならではの情報が交換できます。
ベビーマッサージは木のやさしさに溢れた、2階サロンスペースで行ないます。
赤ちゃんが途中で泣き出してしまってもぜんぜん平気です。
特に乳幼児となると育児期間中は出かけることも一苦労ですが、
ゆったりとしたスペースと温かみのある空間で、
ママも赤ちゃんと一緒に気分転換もいいのではないでしょうか。

赤ちゃんといえば、先日、知人の赤ちゃんの「お食い初め」に同席させていただきました。
「お食い初め」とは、新生児の生後100日頃の乳歯が生え始める時期に、
「一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて、最年長者が箸をとって
赤ちゃんに食事をとる真似をさせる儀式だそうです。
この日の最年長者は曾祖母さま。
親族が集まって健康と繁栄を願う、ささやかで素敵な風習です。

赤ちゃんの健やかな成長を願って、
おうちでも簡単にできるベビーマッサージ教室にぜひご参加ください。



ヴィアローム国立ホームページ

ベビーマッサージ教室 by ヴィアローム国立

  • 2011.11.19 Saturday
  • 17:00

さて今回は移転後何回目かを迎えたベビーマッサージ教室についてのご報告です。
講師はIFA/IFPAを一緒に勉強した植松千絵さんにお願いしています。
小児産科看護師としての経験も豊かな専門家です。

午前中の穏やかな日差しの中、ヴィアローム国立2階で行われました。
今回は5ヶ月の元気な男の子と7ヶ月のかわいい女の子と
それぞれのママの2組が参加してくださいました。
いつも感じることですが、やっぱり赤ちゃんのエネルギーってすごいですね。
いるだけでパッと周りの空気も明るくなります。
思わずつられて笑顔にならずにはいられません。
赤ちゃんなりに色々なことを一生懸命伝えてきて、
それぞれに個性もあって、本当にかわいいですよね。

赤ちゃんはママに触ってもらうことが大好きです。
マッサージ教室では赤ちゃんの様子をみながら、足→腕→お腹→背中とマッサージしていきます。
くにゅくにゅマッサージされるのは赤ちゃんにとっても初めてのこと。
触られるのが嫌な場所では泣き出してしまうこともありますが、
そんな時は無理をする必要はありません。赤ちゃんのフィーリングにまかせましょう。
ベビーマッサージには子供の生きる力を引き出したり、愛と信頼の人間関係を育てる
情緒的な能力を高めたり、夜泣きが少なくなるなどのたくさんのメリットがあります。
またママにとっても子供との絆を深めることや教室で一緒になった
同じくらいの月齢の赤ちゃんを持つママやセラピストと悩みを共有したり
不安を受け止めてもらうことで、育児に自信とゆとりをもたらします。
核家族化が進むなかでパパもママもなかなか余裕が持てない場面もあるかもしれませんが、
スキンシップによるコミュニケーションは言葉では伝えきれない
愛情や感謝の気持ちを表すとても素敵な方法です。
そして赤ちゃんへの愛情ももちろんですが、ママ自身も時間に追われ育児に追われ、
自分のことより赤ちゃんを・・・と一生懸命がんばっています。
どうかママ自身のケアも大切にしてください。
ときどきはディフューザーなどでアロマを楽しんで、ほっと一息・・・
リラックスができると気持ちも楽になるのではないでしょうか。
ママは家族のキーパーソン、大切な人です。


ベビーマッサージ教室 次回開催予定は12月15日(木) 10:30〜11:30
【対象】 首が据わってからはいはいまでの赤ちゃんとママ一組
ぜひご参加くださいおはな

ヴィアローム国立ホームページ

ベビーマッサージ教室 by ヴィアローム国立

  • 2011.11.19 Saturday
  • 17:00

さて今回は移転後何回目かを迎えたベビーマッサージ教室についてのご報告です。
講師はIFA/IFPAを一緒に勉強した植松千絵さんにお願いしています。
小児産科看護師としての経験も豊かな専門家です。

午前中の穏やかな日差しの中、ヴィアローム国立2階で行われました。
今回は5ヶ月の元気な男の子と7ヶ月のかわいい女の子と
それぞれのママの2組が参加してくださいました。
いつも感じることですが、やっぱり赤ちゃんのエネルギーってすごいですね。
いるだけでパッと周りの空気も明るくなります。
思わずつられて笑顔にならずにはいられません。
赤ちゃんなりに色々なことを一生懸命伝えてきて、
それぞれに個性もあって、本当にかわいいですよね。

赤ちゃんはママに触ってもらうことが大好きです。
マッサージ教室では赤ちゃんの様子をみながら、足→腕→お腹→背中とマッサージしていきます。
くにゅくにゅマッサージされるのは赤ちゃんにとっても初めてのこと。
触られるのが嫌な場所では泣き出してしまうこともありますが、
そんな時は無理をする必要はありません。赤ちゃんのフィーリングにまかせましょう。
ベビーマッサージには子供の生きる力を引き出したり、愛と信頼の人間関係を育てる
情緒的な能力を高めたり、夜泣きが少なくなるなどのたくさんのメリットがあります。
またママにとっても子供との絆を深めることや教室で一緒になった
同じくらいの月齢の赤ちゃんを持つママやセラピストと悩みを共有したり
不安を受け止めてもらうことで、育児に自信とゆとりをもたらします。
核家族化が進むなかでパパもママもなかなか余裕が持てない場面もあるかもしれませんが、
スキンシップによるコミュニケーションは言葉では伝えきれない
愛情や感謝の気持ちを表すとても素敵な方法です。
そして赤ちゃんへの愛情ももちろんですが、ママ自身も時間に追われ育児に追われ、
自分のことより赤ちゃんを・・・と一生懸命がんばっています。
どうかママ自身のケアも大切にしてください。
ときどきはディフューザーなどでアロマを楽しんで、ほっと一息・・・
リラックスができると気持ちも楽になるのではないでしょうか。
ママは家族のキーパーソン、大切な人です。


ベビーマッサージ教室 次回開催予定は12月15日(木) 10:30〜11:30
【対象】 首が据わってからはいはいまでの赤ちゃんとママ一組
ぜひご参加くださいおはな

ヴィアローム国立ホームページ

ベビーマッサージ

  • 2007.09.21 Friday
  • 15:13
双子の赤ちゃん。そっくり♪
昨日はベビーマッサージ講座が行われました。現在ベビーマッサージは予約制になっています。詳しくはホームページのスクールページ、またはショップまでお問い合わせ下さい。
今回参加してくださった双子ちゃん。ママは双子の育児の楽しい事、大変な事を色々教えてくださいました。


ベビー
こちらは毎回ベビーマッサージ講座に荒木敏江先生がもってくる、モデル人形。カバンのなかからおもむろにこの人形がでてくるのは、毎回びっくりします。 うっかり外出中にカバンからこの人形が顔を覗かせていて、周りの人を驚かせてしまったこともあるそう。
今回も軽いストレッチのような運動をした後で、ホホバオイルによるマッサージ。手先や足の指なども一本一本やさしくマッサージすると、赤ちゃんの成長発達にもプラスになるようです。


上の双子ちゃん写真は、ちょうど来店してくれてたKさんが1眼レフで撮ってくれました。ブログで毎日のひとこまを写真と短い文章で素敵に綴っているのでよろしければ覗いてみてくださいね。風の色ライブフォトグラフ


ヴィ・アローム国立ホームページ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM