イベントのお知らせ Vie AroMusique vol.2

  • 2013.09.08 Sunday
  • 11:58


音楽と香りのコラボイベントVie AroMusiqueの第2弾を開催します。

音楽 + 香り + 物語り = ☆
更なる進化系に挑戦します。

今回、素敵な音楽を奏でてくれるのは、Sen のトリオ。
ふうわり木綿の手触りハートウォームなうたとギター、ほのぼのクラリネット。
体も心も脱力できる音楽をお届けします。

絵本のよみきかせは、本橋舞さん。
子供の頃のまだ感覚の世界にいた頃、誰もが経験してきたのではないかと思う
小さな成長のものがたりを、透明感のある存在で表現してくれます。詩の朗読も。

香りと音楽とふたつの物語。
音に香りをつけたり、
香りに音をつけたり、
物語に音と香りを重ねていく。
脳内のオアシスを探しあてるような、感覚の旅にご招待します。

音楽と香りと物語が有機的にシンクロするひととき。
穏やかで美しい時間の中で五感からほっと癒される・・・
そんな秋の始まりはいかがでしょうか?



日時  2013年10月6日 (日)
会場  ヴィアローム国立
OPEN 16:30
START 17:00〜18:30くらい
入場料 ¥1,000 要予約


お問い合わせ ヴィアローム国立 042-505-9630
       メール vie-arome-kunitachi@utopia.ocn.ne.jp


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

♪ Vie AroMusique 〜音と香りに包まれて〜♪

  • 2013.05.19 Sunday
  • 12:16


音楽と香りのコラボイベント“Vie AroMusique”。
わたしの妄想からスタートしたため、
リハーサルの日までどんな内容になるのか誰にもわからなかったのですが、
感性豊かで実力のあるアーティストたちのおかげで、素晴らしいイベントになりました。


3部構成で、第一部は『山根かずきバンド』。
ホンワカゆったりとした音楽をイメージにヴィアローム国立が香りをプロデュース。
スイートオレンジ、サンダルウッド・・・甘く丸い香りのなかに、爽やかなグリーントーンを少々。


第二部は『Swing de Yabo』。
哀愁と情熱のジャズマヌーシュには、シナモン、フランキンセンス、サイプレス・・・。
美しい旋律、香りとともに、会場がどんどん温まっていくのがわかります。


第三部は、わたしが香りを提案して、
その香りにインスピレーションを受けて即興で演奏してもらいました。
最初は個々別々に。それがだんだんとフレーズに、
どんどん音を重ねてひとつの音楽になっていきました。
使った香りは、エッセンシャルオイル・ベルガモット、
ディフューザーブレンド・オータム、同じくリラクシング
ミュージシャンたちが「う〜ん・・・」と試行錯誤、自分の感じた音を紡ぎだしていく様は、
見ていてとても新鮮で、創造の工程を共有できるのはとても面白いですね。




音楽も香りも、どちらも意識に強く働きかけるもの。
素晴らしい音楽、美しい香り、二つが合わさると相乗効果が生まれ、
それそれの陶酔感が増していきます。
日々の生活ですこし疲れが溜まってかたくなってしまった感性を癒し、
ささやかな非日常のなかに開放してあげる・・・同じ景色が少しだけ違って見えてくるような、
そんなきっかけになるイベントになったのであればうれしく思います。

ご来場いただいた皆さん、バンドの皆さん、ありがとうございました。


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

第3回 ゆる市 2013.4.17

  • 2013.04.22 Monday
  • 17:34




ちょっと遅くなりましたが、4月17日に開催されたゆる市のご報告です。
国立周辺で活動しているショップや作家さんがゆる〜く集まって始まった「ゆる市」。
ヴィアローム国立も出張ショップで、今回初めて参加させていただきました。





当日は天候にも恵まれ、さわやかな晴天だったおかげで、
たくさんの方にご来場いただきました。
ヴィアローム国立も、身体の浄化のお話&バスソルト作りのワークショップ+
ハンドマッサージをやらせていただいたのですが、
たくさんの方との出会いがあってとても素敵なイベントになったと思います。
意外なのは、「お店は前から気になっていたのですが・・・。」というご意見。
お店でも「勇気を出して入ってみました。」というお話を時々伺います。
たしかに、興味はあっても、最初は知らないと
ちょっと入るのに勇気がいるのかもしれませんね。
そんな繋がりのできるイベントって、やっぱり楽しいですね。






食べ物やさんの出店も多いです。
美味しそうですね〜。







今度、“Vie AroMusique”に出演してくれるSwing de Yaboのふたり。
開けっ放しの窓から入ってくるギターの調べは、とても穏やかで幸せな気持ちにさせます。






次回のゆる市は8月を予定しています。
楽しみにしててください!


ヴィアローム国立ラプラージュホームページ

Vie Aromusique 〜音と香りに包まれて〜

  • 2013.04.08 Monday
  • 11:37

イベントのお知らせ

Vie Aromusique(ヴィアロミュジック) とは、
Vie arome(香り) + Musique(音楽)=脳のなかのオアシスを探す旅

香りも音楽も、わたし達の心に強く訴え意識を変えるものですよね。
そんな二つの感覚のコラボレーションイベントです。
前半は、それぞれのバンドの曲とそれに合わせた香りを楽しみ、
後半は、香りにフリースタイルで音をつけてもらいます。
山根かずきバンドは、ゆるゆるとした心和む等身大の音楽。(youtubeでもご覧いただけます。)
Swing de Yabo(スウィングドゥヤボ)は、マヌーシュというロマの音楽をベースとした
ヨーロピアンジャズバンドです。
ヴィアロームとの実験コラボ企画ですので、会場の皆さんも一緒に楽しんでください。
香りと音楽が共鳴したときの、素敵な感覚を体験してみましょう。



出演バンド  山根かずきバンド
       Swing de Yabo (スウィングドゥヤボ)

日時  5月12日 (日)
会場  16:30
開演  17:00〜19:00
場所  ヴィアローム国立
入場料 1,000円 (お茶つき)

ご予約 042-505−9630 ヴィアローム国立


ヴィアローム国立ホームページ

かまどに火が入りました

  • 2012.11.05 Monday
  • 11:53

すっかり寒くなってきましたね。
そんなわけで、エコオーガニックハウスさんやレインファームさんの手ほどきを受けて、
今年はお店のかまどに火を入れることにしました。
お釜にお湯をはっておけば、いつでもお湯が沸いていてとても便利ですし、
乾燥の厳しくなるこれからの季節は、加湿もできるのがうれしいですね。

12月1日(土)〜9日(日)は、
近くの仲のいいおじさん店主さんたちと力を合わせて
「何か楽しいことをやろうよ!!」ということで、
ワークショップや音楽ライブをやることになりました。
初日の1日11時からは、かまどを使ってお粥を炊いていただくイベントをやります。
ジプシー(マヌーシュ)音楽ユニットやアコースティックの弾き語りの参加もあり、
楽しく賑やかに冬を迎える準備ができたらと思います。
こちらは無料ですので、ぜひ気軽に楽しみに来てくださいおてんき

原発事故以来、火(=エネルギー)というものについて考えた方も多いのではないでしょうか?
わたしもまだまだ分かりませんが、「便利」や「新しい」、
場合によっては見せかけの「やさしい」というコマーシャルに乗って、
見失ってしまったり、手放してしまったことがたくさんあるように思います。
大きなものを見る前に、ひとりひとりがもう一度できるところから
生活のディテールを見直してみるのもいいと思います。
(みんなでかまどの生活に戻ろう、という意味ではありませんよ。念のため・・・)

何はともかく、12月1日は
「かまどで炊いたお粥を美味しくいただこう!!」
楽しいと免疫も上がりますし、消化も良くなります。
温かくて美味しいものをいただくと、なにより幸せを感じますよね。
寒い冬も、自分なりに乗り切っていきたいですね♪


ヴィアローム国立ホームページ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM